下が古い.上が新しい.間は他所

2011-02-13

新たなものを作るということは,既にあるものとは違うものを作るということであり,測ることができる量で比べられるようなものが作られる.つまり,測る量は設計者により決められている (設計者の意図に反してその他の量を測ってもよい).一方,既にあるものを比べる場合,どの量を比べるべきかは自明ではない.つまり,測る者が測る量を決めなくてはならない.もちろん前者の場合にも,設計者の意図が不明であれば何を測るかを測る者が決めなければならない.結局,どちらの場合にも最終的には何を測るかを測る者が恣意的に決めるものという点で共通しており,その一方で前者の場合には設計者の助言があるが後者にはないという点が異なる.

archive