下が古い.上が新しい.間は他所

2008-12-18

2007-05-11T02:48 なんかで言ってた形態があって,それで実現できる動きがあって,その性能があって,その動きを実現して,その差が淘汰の対象となるというパラダイムが,既に Garland and Losos (1994) で言及されていたという話.やっぱりそこにたどり着くよね.というか,自分でひたすら悩みぬいて思いついた話が既に他人により論文になっていると安心感が違う.

archive