下が古い.上が新しい.間は他所

2011-09-01

よくあるケースとして,博物館に来るような子の中には図鑑を丸暗記している(私みたいな)嫌な子供がいるもので,そういう奴にはひとこと「なんで?」と聞き返してやるというのが私の常套手段だったりする.これまで私が関わってきたのが恐竜関係の展示だったということもあり,だいたい子供の知識というやつは復元画(笑)だとか「最大!最強!」みたいなものなので,「キミ,それ本物みたことあるの?」だとか,最強の矛を持つ肉食恐竜 vs 最強の盾を持つ草食恐竜などという文字通りの矛盾を指摘してやれば,なにかしらその子はウンウンの考えこむことになっている.それに対して,「こういうところを比べてあげればいいんじゃない?」などとヒントを言うこともあるし,それで正解 (貴様の言う「正しさ」とはなんだ,というのはさておき,極めて確からしいと言われていることとでもしておこうか) を導くことができたら「まぁそういうことだろうね」と生返事し,そもそも解答が得られない問いに対しては,「まぁわかるわけないよね」とか「なんでもかんでもわかるってもんじゃないのよ」などと煙に巻くのである.それがいいかは知らない.

archive