下が古い.上が新しい.間は他所

2012-05-06

"退院"して以来,2機目のスケールモデル(航空機)を製作中.1機目はリハビリということでヒケとスキマの処理を施すのみでほぼ説明書通りに作ることに徹したのだが,2機目は持てる技術と資金をフルに投入して"セミスクラッチ"(市販のキットも流用しつつ,実質的にはプラ板やら何やらで片っ端から作る)という状況である.1機目にしても2機目にしても,実物の再現度が低いことに定評があるらしい某社のキットを選んでしまったうえに,うっかりネットで実機に関する資料を眺めて比べてしまったというのが運の尽き,といったところ.そういった資料を探しさえしなければ,そのキットはそういう「模型」として受け止められ,脳みそお花畑の幸せな生活を送れたかもしれない.

archive