下が古い.上が新しい.間は他所

2012-05-07

そういうわけで,スケールモデルの場合には,新作発売にあわせて模型雑誌上で実機に関する考証の特集が組まれたり,あるいは(某SWSみたいに)広告に模型と実機を比較したスナップショットを載せてみたり,実機に関する資料集を同時に発売してみたりといった具合で,よく心得た商法だなぁと感心していたのであった.とはいえ,それはつまり「ちゃんと勉強する人々」をターゲットにした商売なので,どれくらい儲かってんのかなぁと心配にもなるのであった.

archive